FC2ブログ

漢検って就職に有利?漢検資格

漢検は人気がありますね。
びっくりするくらいの人気です。
2009年度の1級~10級までの受験者数は
第1回漢字検定 593,673人
第2回漢字検定 711,260人
第3回漢字検定 674,299人

年に3回実施する漢字検定の受験者総数は、実に約198万人の数にのぼります。
検定料は1回1,400円~4,500円 。受ける等級によって異なります。
等級ごとに異なる検定料を当てはめてみると、
受験料収入は、なんと42億2千万円にのぼります。
実際は、検定関係の事業収入41億4千万円、その他のテキストや参考書関係を含めた総収入は49億円ほどです。

資格ビジネスは儲かりますね。
中核事業は、年に3回ほど検定試験を実施するだけですからね。
もちろん、認知されるまでの道のりはたいへんな苦労があったことと思います。


漢字検定を受験して自分の能力を認定してもらうことは小学生や中学生にはいいですね。
基礎的な知識や表現力を培ううえで、自分の励みにつながります。

でも、大学や短大の入試で、漢検取得を評価基準のひとつにしている高等教育機関が
あるなんて驚きです。
高等教育機関の入試であるならば、独自の入試問題で独自の判定基準で受験者の能力を
判断すべきかと思います。
漢検協会によると
2010年度入試において、「漢検」取得を人物評価、能力評価の基準のひとつとしている
大学・短期大学は、 全国で461校1015学部・学科があるとしています。
情けない大学が増えました。
AO入試という無試験が横行している昨今、他力本願の評定方法を取り入れざるを得ないの
かも知れませんね。
こういう現実があるから、漢検の人気に拍車がかかるんだろうと思います。

ところで、就職の段階で漢検は何か役に立つんでしょうか?

管理人は人事部門で働いていた経験がありますが、その経験からすると
履歴書の資格欄に「○○年○○月 漢字検定○級 合格」と記載されていても
書類選考で有利になることはなかったですね。
面接時においても漢検について質問したことはありませんでしたね。
管理人だけでなく、面接に立ち会った他の人事担当者も同様でした。

入社試験に作文や小論文形式の問題を課すところも多いので、漢字の知識や文章力、
物事の着眼点や起承転結のもっていきかたなどは、試験の結果と面接の結果で判断します。

漢検○級合格は参考にしません。

普通に考えれば分かることですが、漢検は1等級から10等級まであるんですよ。
判定基準に加えるならば、それぞれの等級レベル内容を承知する必要があるでしょう。
等級数が多すぎますね。
人事担当者は、そこまで漢検に興味を持っていないと思います。

そして、驚くような難解な漢字を読みこなす人がいて
そのこと自体に驚くことは驚くのですが、驚くだけですね。
難解な漢字の読み書きができることと、仕事の能力は繋がりません。

就職の応募資格に、漢検○級合格者以上 なんて条件を出すところは
ないと思いますよ。きっと。

ただ、これは個人的な感触なので、念のため、ハローワークで調べてみました。
漢検○級以上合格者を採用基準にしている求人企業があるかどうか。

ハローワークは日本最大の求人データベースを持っています。
常に20万件以上の求人案件を抱えています。
このデータベースを活用することにより、さまざまな資格の就職に対する有利性の
傾向が分かります。

実際に調べてみました。
結果は、ないと思っていたのですが、僅かですが3社ありました。
2社が印刷会社で、1社が情報処理サービス業の会社。
印刷会社が漢検4級同等以上の知識、後者が漢検2級同等以上の知識を有する人を求めていました。
求人人数は合計5人。

漢検の等級合格者数は多いときで年間150万人、
2009年度は104万人、毎年5割ほどの漢検合格率です。
上記求人の対象となった4級以上の合格者は 61万人いました。

合格者数と求人の割合からみれば、漢検合格は就職面においては、ほとんど考慮
されないといえそうです。
itijinnokaze
heder7.jpeg

おすすめサイト
コーディネーター資格漢字能力検定協会アロマセラピスト 求人の状況インテリアコーディネーター 求人の状況不登校 カウンセリングアロマ資格認証団体◇フードコーディネーター 求人の状況高校中退 その後の選択 
ケータイサイト
高校中退通信制高校ヒューマンアカデミーで資格高認試験ガイド 筆ペン不登校 原因と対応通信制高校 卒業率高卒認定
 
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと
ジャンル : アフィリエイト

プロフィール

itijinnokaze

Author:itijinnokaze
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード